DSG

スニッツェルのオススメ配合ダービースタリオンGOLD攻略

スニッツェルについて

種付け料 距離適性 成長型 ダート 底力 安定 気性 体質 実績
200 1000~1400 早熟 B B B A B
スニッツェル

スピードと勝負根性に長けた馬を生産できる配合例です。 配合例X・Y・Zともに底力のクロスが3本発生するので、高確率で勝負根性コメントの確認できる馬を生産できます。

配合例Xはダビスタゴールドでスピード値が最高(76)のアメリカンチェリーを使うので、比較的簡単にG1を勝てる馬が生産できます。 ただし、牝馬の場合は、配合例Y・Zより「面白い配合」の成立する種牡馬が少なくなります。

配合例Yもスピード値の高い(68)ファッシネーションを使うので、比較的簡単にG1を勝てる馬が生産できます。 配合例Xと違い、Danzig(短距離)のクロスが発生するので、よりスピードに長けた馬になる可能性があります。 ただし、早熟のクロスも発生するので超早熟になる可能性が高いです。

配合例Zは「手ごろそうな馬」と「まあまあの馬」を使うので、資金があまり必要ありません。 ですが、第1段階で能力の高い馬を生産するのが難しく、G1クラスの馬を生産できる確率も低いです。 また、どの配合例も短距離~マイル向きの馬しか誕生しません。 なので、2000以上のレースは難しいと思います。

配合例X

必要な種牡馬・繁殖牝馬

ディクタット
アメリカンチェリー

アメリカンチェリーは「かなりの良血」となります。

成立する配合理論

見事な配合+インブリード(発生するクロスは下表)

In Reality Northern Dancer His Majesty
速力/底力 底力 底力

配合の手順

  1. A「ディクタット」×「アメリカンチェリー」で牝馬を生産。
  2. B「スニッツェル」×「Aで生産した牝馬」で完成。

必ずAでスピードコメントが確認できる馬を生産して下さい。 アメリカンチェリーを使うので、難しくないと思います。 Bで牝馬が誕生した場合は、以下の種牡馬との配合で「面白い配合」が成立します。

面白い配合が成立する種牡馬

底力+安定 種牡馬名 底力+安定 種牡馬名
A+C マンハッタンカフェ A+A ウォーエンブレム
A+B マヤノトップガン A+C タニノギムレット

配合例Y

必要な種牡馬・繁殖牝馬

ディクタット
ファッシネーション

ファッシネーションは「なかなかの馬」となります。

成立する配合理論

見事な配合+インブリード(発生するクロスは下表)

In Reality Northern Dancer His Majesty Danzig
速力/底力 底力 底力 短距離/早熟

配合の手順

  1. C「ディクタット」×「ファッシネーション」で牝馬を生産。
  2. D「スニッツェル」×「Cで生産した牝馬」で完成。

必ずCでスピードコメントが確認できる馬を生産して下さい。 ファッシネーションはスピード値が高いので難しくありません。 Dが牝馬の場合は、以下の種牡馬との配合で「面白い配合」が成立します。

面白い配合が成立する種牡馬

底力+安定 種牡馬名 底力+安定 種牡馬名
A+A ディープインパクト A+C ステイゴールド
A+B ハーツクライ B+A ダイワメジャー
A+C マンハッタンカフェ B+B ネオユニヴァース
B+B ゼンノロブロイ A+B マヤノトップガン

配合例Z

必要な種牡馬・繁殖牝馬

ディクタット
タンポポフィーバー
エウロパ

タンポポフィーバーは「手ごろそうな馬」、エウロパは「まあまあの馬」となります。 エウロパは2頭いるので注意して下さい。

成立する配合理論

見事な配合+インブリード(発生するクロスは下表)

In Reality Northern Dancer His Majesty
速力/底力 底力 底力

配合の手順

  1. E「ディクタット」×「タンポポフィーバー」or「エウロパ」で牝馬を生産。
  2. F「スニッツェル」×「Eで生産した牝馬」で完成。

Eでスピードコメントが確認できる馬を生産できれば、FでG1を勝てる馬が誕生する可能性もあります。 ですが、かなり難しいです。 なので、Fで重賞クラスの牝馬を生産して、繁殖後に以下の「面白い配合」が成立する種牡馬との配合でG1を勝てる馬を生産して下さい。

面白い配合が成立する種牡馬

底力+安定 種牡馬名 底力+安定 種牡馬名
A+A ディープインパクト A+C ステイゴールド
A+B ハーツクライ B+A ダイワメジャー
A+C マンハッタンカフェ B+B ネオユニヴァース
B+B ゼンノロブロイ A+B マヤノトップガン
© 2021 SLG