DSG

繁殖牝馬・なかなかの馬(ヘ~マ)ダービースタリオンGOLD攻略

繁殖牝馬・なかなかの馬(ヘ~マ)

ベイビードンクライ、ベリーフィールド、マインドウェーブなどの、ダービースタリオンGOLD(ダビスタゴールド)で評価コメントが「なかなかの馬(ヘ~マ)」の繁殖牝馬です。 データの表記については種牡馬・繁殖牝馬をお読み下さい。 ベルリンブルーは、Ph(13)の繁殖牝馬は2頭しかいないので、使う機会が多くなりやすい繁殖牝馬です。 ベイビードンクライ、ペパーミントブルー、マージバーストは、「かなりの良血」と遜色ないスピードがあります。 なので、G1クラスの生産が可能な繁殖牝馬です。

目次

  1. ベイビードンクライ
  2. ベイリーズビーズ
  3. ベッキー
  4. ベットユアブーツ
  5. ベラドンナ
  6. ベリーフィールド
  7. ベルリンブルー
  8. ペインフルモーメント
  9. ペディキュア
  10. ペパーミントブルー
  11. ホットツイート
  12. ボンマルシェ
  13. ポンデケージョ
  14. マージバースト
  15. マインドウェーブ
  16. マウントボリューム

ベイビードンクライ(レイズアネイティヴ系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
64 46 Na Ne Ro Ro 6 5 4 4
ベイビードンクライ

ベイリーズビーズ(レイズアネイティヴ系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
54 58 Na To Ne Ro 6 8 5 4
ベイリーズビーズ

ベッキー(ノーザンダンサー系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
58 54 Ne Ro Ha Sw 5 4 11 15
ベッキー

ベットユアブーツ(ノーザンダンサー系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
44 68 Ne Ns Ns Ne 5 3 3 5
ベットユアブーツ

ベラドンナ(ノーザンダンサー系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
54 56 Ne Ro Ns Sw 5 4 3 15
ベラドンナ

ベリーフィールド(ネヴァーベンド系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
62 52 Ns Ne Ro Ne 3 5 4 5
ベリーフィールド

モデル馬は京成杯オータムハンデを制した、フィフスペトルの母「ライラックレーン」です。 ベリーフィールドを使ったオススメ配合はクロフネの配合例を参考にして下さい。

ベルリンブルー(ダンテ系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
60 54 Ph Ph Sw Ma 13 13 15 7
ベルリンブルー

初期状態ではPh(13)の繁殖牝馬は2頭しかいません。 なので、「見事な配合」を成立させるために、使う機会が多い繁殖牝馬です。 モデル馬はフィリーズレビューを制した、ワンカラットの母「バルドウィナ」です。 ベルリンブルーを使ったオススメ配合はスズカマンボの配合例ステイゴールドの配合例スペシャルウィークの配合例ヒシミラクルの配合例を参考にして下さい。

ペインフルモーメント(ネヴァーベンド系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
52 66 Ns Ne Sw Na 3 5 15 6
ペインフルモーメント

ペディキュア(ネヴァーベンド系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
56 52 Ns He Ne St 3 10 5 2
ペディキュア

ペパーミントブルー(レイズアネイティヴ系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
64 54 Na To Ne Ma 6 8 5 7
ペパーミントブルー

ホットツイート(ノーザンダンサー系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
60 52 Ne Ro Na Sw 5 4 6 15
ホットツイート

ボンマルシェ(ノーザンダンサー系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
56 64 Ne St Ha Fa 5 2 11 14
ボンマルシェ

ポンデケージョ(レイズアネイティヴ系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
54 60 Na St Ns Sw 6 2 3 15
ポンデケージョ

マージバースト(ノーザンダンサー系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
64 44 Ne Te Na St 5 9 6 2
マージバースト

マインドウェーブ(ノーザンダンサー系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
50 60 Ne Ro Ro Ha 5 4 4 11
マインドウェーブ

サドラーズウェルズの直仔です。 3代前にNorthern Dancer、Haloがあるので、そこそこ使い勝手の良い繁殖牝馬です。 モデル馬は2戦0勝の「フェアリーバラード」です。 マインドウェーブを使ったオススメ配合はアポロキングダムの配合例を参考にして下さい。

マウントボリューム(レッドゴッド系)

SP ST 面白い配合の系統 面白い配合の番号
50 58 Ns Hi Na Ne 3 1 6 5
マウントボリューム
© 2021 SLG